店舗紹介 > 社長挨拶・経営理念



センチュリー21ホームサービス代表取締役林裕介からのご挨拶

まちを愛し、ひとに寄り添う まちいちばんの住生活サポーター
株式会社ホームサービス 代表取締役 林裕介











 この不動産業のビジネススタイルは、江戸時代から始まるといわれております。しかし、その歴史は古くからありながらも、本来ならばお客様本位のサービスでなければならないはずが、未だ業者・業界中心の考え方であることは否定できません。
 私は、そんな不動産業界のモラルの向上と意識改革をしていかなければならないと考えております。

 その為、「暮らしのご提供による感動創造」を使命とし、お客様にご満足いただくことが、私たちがご提供するサービスの本質であると捉え、日頃より仕事に取り組んでおります。

 私たちは、創業より営業活動エリアを主に京都市伏見区中心に地域密着を一貫しております。
それは、活動エリアを絞り込むことにより、住まい(物件)の情報のみならず、より細かな”まち”の情報を得ることができ、地域に精通したスタッフがお客様の想いに合わせた”住まいと暮らし”のご提供ができ、また、スタッフの移動などによるアフター不足を解消することで、永くお客様に寄り添うことのできる”生涯のパートナー”でありたいと考えているからです。

 「この”まち”に育てていただいている」ことに感謝の心を持ち、「お客様に感動いただけるサービス」の提供を更に追求し、”まち”を愛し、”ひと”に寄り添い『まち一番の住生活サポーター』を目指して参ります。

代表取締役 林 裕介
プロフィール] 



センチュリー21ホームサービスの経営理念
私たちは”まち”を愛し”ひと”に寄り添い”自己”磨き、
期待を超える「暮らし」のご提供によるお客様の感動創造を目的とし、
地域コミュニティーの活性と文化の継承、自然環境の保全に貢献する
地域企業を目指します。



 それは、真実であるかどうか。
 それは、お客様の感動のためになるかどうか。
 それは、さらなる成長のためになるかどうか。
 それは、元気溢れる豊かな社会のためになるかどうか。



 一、お客様とともに”まち”を愛し、誰よりも詳しくなります。
 一、お客様の想いに合わせた、住まいと暮らしの情報を提供します。
 一、お客様の住生活を生涯にわたって、サポートし続けます。


ホームサービスの行動力基本動作
 1、行うべき作業を列記し、項目に優先順位を記せ。
 2、行動を開始した後、忠実、賢く、勇猛に。
 3、行動にあたっては短期間に最高の成果を上げること。

 

↑UP
センチュリー21
ホームサービス
伏見桃山店
○近鉄京都線
 「
近鉄丹波橋」駅 徒歩2
○京阪本線
 「
丹波橋」駅 徒歩3
センチュリー21ホームサービスの店舗外観写真です。お客様のご来店を心よりお待ちしております。
〒612-0072
京都市伏見区桃山筒井伊賀東町47-3 シャトー桃山1F

センチュリー21ホームサービス伏見桃山店の連絡先です。お客様専用のフリーダイヤルです。不動産に関することを何なりとご相談ください。
TEL:075-612-3721
FAX:075-612-3821
info@c21-momoyama.com

営業時間:9:30~19:00
定休日:水曜・第1第3火曜

まちむすび伏見区版は、子育て世代のママさんたちが京都市伏見区の地域の情報を発信しているブログです。

ホームサービスが提案する中古住宅(中古物件)を購入し、リフォームまでをワンストップサービスで行うリボーン21です。

中古物件を売りたい、買いたい、あなたのための安心サポート、住まいるサポート21

賃貸物件管理|センチュリー21ホームサービス




センチュリー21ホームサービスの求人情報です。営業、事務のお仕事にご興味の方、是非ごらんください。。一緒に働く仲間を大募集しております。