プロフィール|松岡 夏美

スタッフ紹介 > 松岡夏美


松岡夏美|センチュリー21ホームサービス

氏 名  松岡夏美(まつおかなつみ)
出 身  京都市伏見区
趣 味  お菓子作り
特 技  オーボエ
マイブーム  我が家のワンちゃんと散歩
生活信条  いつも笑顔でガンバルを楽しむ
受賞歴  2017年|2017優秀店舗事務賞

 

お客様へのメッセージ

  
 明るく笑顔で思いやりのあるご案内を♪
皆様が思い描く「理想の住まい」をスタッフ全員でお手伝い致します。不動産は一生の内の大きな買い物。そんなお客様の大切なライフイベントに携わらせて頂けることに感謝し、明るく元気に笑顔で思いやりを持ってお客様へのご案内を致します。
 何かお困り事、ご相談ございましたら皆様お気軽にお声かけ下さいませ。





私の学生時代 

 
 中学生から高校まで6年間、吹奏楽部に所属し、オーボエ奏者の宮本文昭さんに憧れてオーボエを担当しておりました。NHK連続ドラマのテーマ曲「風笛」はとてもおススメで私が一番大好きな曲です。

 学生時代の思い出は、吹奏楽コンクールで金賞を受賞したことです。大きなコンサートホールに響いたあの時の感動を私は忘れません。仲間と抱き合い、喜びを分かちあいより絆が深まった青春の思い出です。


私の現在の仕事

 
 アドバイザーのアシスタントとして事務仕事やご来店頂いたお客様のご対応が中心です。また、建築士として新築やリフォーム、インテリアのご提案をさせて頂いております。
 お客様の「理想の住まい」をトータルコーディネートさせて頂きますので、お気軽にご相談下さいませ。
 精一杯お客様の為に笑顔溢れる住まいのサポートを致します。


今までに心に残った仕事


 センチュリー21の表彰式で数ある店舗の中から優秀店舗事務賞を受賞できたことです。サプライズの表彰だったのでとても驚きました。ご成約いただいたお客様のアンケートに基づき表彰された事を知り、お客様への感謝の気持ちでいっぱいになりました。お客様に見せていただいたその時の壇上からの景色は感無量で私にとって忘れられない思い出となりました。これからもお客様への感謝の気持ちを忘れずに、数ある不動産会社の中でもセンチュリー21ホームサービスを選んで良かったと思って頂けるようなおもてなしをしていきたいと思います。

入社動機


 小さな頃から住宅の間取りを見ることが好きで、学生時代は建築について学んでおりました。
建築で学んだ知識を活かし、常に住宅について携わることができるだけでなく、ひとのお役に立てる仕事に就きたいと考えるようになり、この会社に出逢って入社を決断致しました。不動産だけでなく、新築やリフォーム、インテリアに携わり、住まいをトータルコーディネートしてお客様にご提案するスタイルにとても魅力を感じました。

 

仕事に於ける現在の目標

 
 一人でも多くのお客様に「この会社にお願いして良かった。」「松岡さんにお願いして良かった。」と思って頂くことです。会社全体をより明るく、常に笑顔の絶えない空間にし、お客様にも自然と笑顔になって頂けるよう、スタッフ全員の笑顔を引き出せる女性になることが私の目標です。



センチュリー21
ホームサービス
伏見桃山店
○近鉄京都線
 「
近鉄丹波橋」駅 徒歩2
○京阪本線
 「
丹波橋」駅 徒歩3
センチュリー21ホームサービスの店舗外観写真です。お客様のご来店を心よりお待ちしております。
〒612-0072
京都市伏見区桃山筒井伊賀東町47-3 シャトー桃山1F

センチュリー21ホームサービス伏見桃山店の連絡先です。お客様専用のフリーダイヤルです。不動産に関することを何なりとご相談ください。
TEL:075-612-3721
FAX:075-612-3821
info@c21-momoyama.com

営業時間:9:30~19:00
定休日:水曜日・第1第3火曜日


伏見桃山店のスタッフをご紹介いたします。プロフィールも是非ご覧ください。
代表者林裕介は京都市伏見区の不動産アドバイザーです。 代表取締役
(はやし)

   
[伏見桃山店]
土井鉄平は京都市伏見区を中心に営業する不動産アドバイザーです。 土井(どい)
田中貴将は京都市伏見区に密着した不動産屋で営業をしているアドバイザーです。 田中(たなか)
林こず恵はセンチュリー21ホームサービスの女性営業です。 (はやし)
松岡夏美は京都市伏見区の不動産会社、センチュリー21ホームサービスの女性営業アシスタントです。 事務局長
松岡
(まつおか)