店舗紹介 > 社長挨拶・経営理念



センチュリー21ホームサービス代表取締役林裕介からのご挨拶

地域を愛し、人と向き合う、まち一番の住生活サポーター
株式会社ホームサービス 代表取締役 林裕介











 この不動産業のビジネススタイルは、江戸時代から始まるといわれております。しかし、その歴史は古くからありながらも、本来ならばお客様本位のサービス業であるはずが、現在も業者・業界中心の考え方であることは否定できません。私たちは、そんな不動産業界のモラルの向上と意識改革をしていかなければいけないと考えております。

 その為、私たちはお客様のご満足こそがサービスの本質であると捉え、「お客様に感動いただけるサービスとは」を日頃より追求し、お客様の暮らしに貢献できる最高のパートナーであることが我々の喜びであり使命でなければならいと考えております。

 私たちは、創業より営業活動エリアを主に京都市伏見区中心に地域密着を一貫しております。
それは、活動エリアを絞り込むことにより、住まい(物件)の情報のみならず、より細かな街の情報を得ることで、地域に精通したスタッフがお客様の想いに合わせた”住まいと暮らし”のご提供ができ、また、スタッフの移動などによるアフター不足を解消することで、永くお客様に寄り添うことのできる”生涯のパートナー”でありたいと考えているからです。

 「この街に育てていただいている」ことに感謝の心を持ち、「お客様に感動いただけるサービス」の提供を更に追求し、『地域を愛し、人と向き合う”まち一番の住生活サポーター”』を目指して参ります。

代表取締役 林 裕介
プロフィール] 



センチュリー21ホームサービスの経営理念
 私たちは、期待を超える「暮らし」のご提供によるお客様の感動創造を目的とし、自分を磨き、人に尽くし、地域や環境に貢献する企業を目指します。


ホームサービスの私たちの使命
 一、日本の伝統文化を大切にする「暮らし」を伝えていきます。
 一、未来の子ども達を育む「暮らし」を創ります。
 一、豊かな「暮らし」がより永続する商品品質を高めます。
 一、人と地球にやさしい「暮らし」を提供します。


お客様との約束
 一、お客様とともに地域を愛し、誰よりも詳しくなります。
 一、お客様の想いに合わせた、住まいと暮らしの情報を提供します。
 一、お客様の住生活を生涯にわたって、サポートし続けます。


行動力基本動作
 1、行うべき作業を列記し、項目に優先順位を記せ
 2、行動を開始した後、忠実、賢く、勇猛に
 3、行動にあたっては短期間に最高の成果を上げる事

 

↑UP
センチュリー21
ホームサービス
伏見桃山店
○近鉄京都線
 「
近鉄丹波橋」駅 徒歩2
○京阪本線
 「
丹波橋」駅 徒歩3
センチュリー21ホームサービスの店舗外観写真です。お客様のご来店を心よりお待ちしております。
〒612-0072
京都市伏見区桃山筒井伊賀東町47-3 シャトー桃山1F

センチュリー21ホームサービス伏見桃山店の連絡先です。お客様専用のフリーダイヤルです。不動産に関することを何なりとご相談ください。
TEL:075-612-3721
FAX:075-612-3821
info@c21-momoyama.com

営業時間:9:30~19:00
定休日:水曜日・第1第3火曜日


伏見桃山店のスタッフをご紹介いたします。プロフィールも是非ご覧ください。
代表者林裕介は京都市伏見区の不動産アドバイザーです。 代表取締役
(はやし)

   
[伏見桃山店]
土井鉄平は京都市伏見区を中心に営業する不動産アドバイザーです。 土井(どい)
田中貴将は京都市伏見区に密着した不動産屋で営業をしているアドバイザーです。 田中(たなか)
林こず恵はセンチュリー21ホームサービスの女性営業です。 (はやし)
松岡夏美は京都市伏見区の不動産会社、センチュリー21ホームサービスの女性営業アシスタントです。 事務局長
松岡
(まつおか)